Loading...

セネガル観光ビザの取り方

[2014年2月11日]
Read Post

2013年7月からセネガル入国の際にビザが必要になりました。
なのでセネガルに来られる際には、事前にビザ(査証)を申請する必要があります。

今回はビザの取り方の前に「そもそもビザとは何なのか?」から書いていきたいと思います。


パスポート

海外に行かれる際に必ず必要になるものは「パスポート」です。
これは日本を出る際に必ず必要になるものなので、パスポートがないと外国に行く事は絶対に出来ません。

ビザや航空券を取るにはパスポートが必ず必要なので、まだパスポートを持っていない方はパスポートを取得してからビザを申請する流れとなります。
パスポートは2週間程時間が掛かるので早めに申請をされる事をお勧めします。




パスポート。日本を出国する時には誰でも必ず必要


そもそもビザとは何なのか?

(ここでは全て観光ビザについて書いていきます。)

ビザとは自国(日本人からしたら日本)以外の国に入国する時に必要な「入国許可となる書類」の事。

要するに他国に入国する時に必要になる書類の事です。


ではビザはどこで取れるのでしょうか?
基本的にビザは日本にある各国の大使館で取得できます。
セネガルであれば東京にあるセネガル大使館です。


日本には外国の大使館が沢山あり、そこでビザを取得することができます。
ビザは申請の際にビザ代金とパスポート、書類を記入することで取得できます。
申請が降りるとパスポートにビザを貼ってくれるので入国の際にはパスポートにあるビザを見せれば大丈夫です。


パスポートだけ持っていてビザを持っていない場合、日本を出国できたとしても他国には入国できなくなるので、例えばセネガルに着いたとしてもそのまま飛行機で日本に帰らされることになります。



ビザの事については色々なサイトで細かく書かれているので、参考にしてみてください。
ビザ(査証)について→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BB%E8%A8%BC


セネガルビザについて

それではここからは「セネガルビザ」について書いていきます。

セネガルビザは基本的にオンラインでの申請になります。
なので、東京のセネガル大使館に行く必要はありません。


また、少しややこしいのですがオンラインで申請し、書類を記入・ビザ代金を支払った後は、セネガルの空港でビザが発給されます。
なので、申請だけ日本でして、ビザのスタンプはセネガルの空港でもらえるということです。


セネガルの観光ビザは3ヶ月間有効なので基本的にはこれで事足ります。

セネガルビザについては東京のセネガル大使館、もしくは大阪のセネガル領事館にお問い合わせください。
http://www.embassyin.jp/senegal/

電話での対応もしてくれます。


セネガル空港で気をつける事

セネガル空港でのビザですが、入国の際に賄賂を請求されるという事が起こっているようです。


本当は3ヶ月間あるビザが「金を払わないと1ヶ月分しか出さないぞ!」という事が言われるケースがあるようです。
日本大使館からもこのような事が起こっているから注意をしてくださいとの連絡をもらいました。


賄賂というと少し怖いイメージがあるかと思います。
まず、安心して欲しいのは、危害を加えられる事はまずないということです
相手も空港職員、もしくは警察官なので、賄賂(お金)を請求しても暴力を振るったりする事はまずありません。

彼らはあわよくばお金が取れればラッキー位に思っています。


万が一賄賂を請求されたら、まずは交渉してください。


交渉とは、
・「日本からちゃんとビザの申請をしてきた」という事を、英語、フランス語、もしくはジェスチャーで伝え抗議すること。
・日本の大使館に電話をしたいから電話を貸して欲しいということ。
・空港の外に日本人の知り合いがいるからお金は持っていないということをアピールする


ここまでやれば相手も引き下がるかもしれません。


もし、これでもダメな場合、もしくは何か危険を感じた場合は小額のお金をは渡すしかなくなります。


セネガルビザについてもしわからないことなどあれば「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。


まとめ

セネガルビザを取る流れです。

1.パスポートを持っていない方はまずパスポートの申請を


2.こちらのページ(http://www.visasenegal.sn/fr/)にアクセスし、オンラインでセネガルビザの申請をする


3.セネガルのダカール空港でオンラインでビザ申請した事を伝え、ビザを発給してもらう(ビザはすぐにもらえます)


4.万が一賄賂を請求されたら、拒否。(どうしても入国してくれなさそうであれば賄賂を払う。)


5.セネガルに入国し、手荷物受け取り


このような流れです。

賄賂等のことも書きましたが、それほど特別な事ではなく、そんなに心配しなくても大丈夫です。
もし賄賂を請求されたとしても前述の通り、身の危険を感じるという事はありません。

しっかりとビザを申請していればビザが下りないという話も日本大使館からも報告を受けてないので、しっかりと余裕をもってビザを申請して下さい。
もし、万が一トラブルなどがあったら、入国後でもいいのでセネガルの日本大使館に相談しましょう。